節約

2016年9月1日に「楽天カード」の仲間に新しいクレジットカードが加わりました。

それが「楽天ゴールドカード」!

楽天カードは持ってるけど、
楽天ゴールドカードには
何かメリットがあるの?

そんな風に思っている方も多いと思います。

今回はそんな楽天ゴールドカードのメリットについてみていきたいと思います。

>>【楽天ゴールドカード】の詳細はこちら


楽天ゴールドカードのメリット

節約

まずはどの項目にどれだけの違いがあるのかを見るために、「楽天カード」「楽天ゴールドカード」!

を比較してみましょう。

節約

「楽天ゴールドカード」は年会費が2,000円となり、無料の楽天カードよりも高くなります。

え~っ、損しちゃうじゃん!と思いますが、その他については次の通りメリットが多いんです。

① 楽天市場でのポイント還元率が上がる
② 国内空港ラウンジが無料で使える
③ ETCカードが年会費無料になる
④ 明細郵送費が無料になる

節約

この中で大きいのが①と②でしょう。

単純に計算すると、年会費2,000円を取り戻すには、年間20万円(税別)の買い物が必要になります。

ですから、年間20万円以上、楽天市場で買い物する方は楽天ゴールドカードを選んだほうがお得になります。

年会費2,000円といっても1ヶ月でみると180円程度。

実はそんなに負担はかからないんですよね。

節約

また、出張や旅行など、飛行機を使うことが多く、国内空港ラウンジも無料で使いたい!という人も楽天ゴールデンカードの方がお得。

空港での飲食は比較的高いですし、広いスペースでリラックスして自由に飲食したり、くつろげるというのはありがたいですよね?

節約

自家用車で高速道路を通行することが多いという人も、ETCカードの年会費がタダになるので助かります。

ちなみに入会キャンペーンとしてもらえる特典も楽天ゴールドカードの方が条件が良かったりします。

ご自身とライフスタイルと特典内容を見比べて、お得な方を選んでみて下さい☆

>>【楽天ゴールドカード】の公式サイトはこちら


まとめ

楽天ゴールドカードは年会費が2,000円かかるので、年会費無料の楽天カードに比べると維持費は高くなります。

ただ、楽天市場での還元率が楽天カードよりも1%高くなるので、年間20万円以上買い物をする人であれば元が取れます。

また、楽天ゴールドカードは空港ラウンジが無料で使用できるなどのメリットもあるので、旅行が多い人にとってもお得になるでしょう。

買い物も多いし、
空港ラウンジも使ってみたいけど、
楽天プレミアムカードを使うには気が引ける。。

そんな人のお試しカードとしてはおすすめです。

>>【楽天ゴールドカード】の詳細はこちら

【関連記事】

>>【比較】楽天カードvs楽天ゴールドカード!ラウンジ(プライオリティパス)の特典があるのは!?

>>【月5,000円以上貯まる】節約におすすめの最強クレジットカード

>>クレジットカード使わないと絶対損!節約のカード払い・現金払い

>>【親に負担をかけたくない大学生必見】一人暮らしのコツと節約術

>>【月収13万で1000万貯金】シングルマザー節約ブログまとめ